ヘルパー2級通信 > ヘルパー2級を通信で取得したい方へ > 介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)通信講座費用

介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)通信講座費用


通信講座には費用がかかる

訪問介護をメインとしていたホームヘルパー2級ですが、最近改訂され「介護職員初任者研修」となった現在は施設でも在宅でも介護を行っていく知識や技術を習得しないといけなくなってしまいました。
それによって通信講座でも幅広く学んでいかなければならず、学習する期間もそれなりにかかってしまいます。
そこで通信講座を受ける際にかかる費用はどのくらいになるのかみていくことにします。

どの通信講座でもかかる費用

需要が増す介護職のきっかけになるこの資格ですが、学ぶべき項目は非常に多数存在しています。
ハローワークなどでも受けることができますが、いずれにせよかかってくるのが教材などを購入する資金になります。
テキストに関する費用は基本的には自分で用意しないといけません。
安いところでは1万円台から、専門的な内容も入ってくると3万円程度まで幅広くなっていますので、通信講座を受ける際にはテキストにかかる費用もチェックしておかなければなりません。

通信講座全体での費用について

様々な通信講座を提供しているスクールの平均的な費用はおよそ5万円から15万円といわれています。
受講する料金はなるべく安いところがいいという方もいますが、費用だけで見て通信講座を選んでしまうと苦労することが多くなってしまいます。

融通が利かなくなってしまって、結果として資格の取得をあきらめるということになってしまいます。
料金が安いところでもコースが様々あるところも存在していますので、内容を確認してから申し込んでいくことが大切です。

そして自分自身がどのようにホームヘルパーに関する知識をつけていくか、また今後のことも考えていくことが重要になってきます。
通信講座の中には資格取得後に就職に関する紹介をしてくれたり、割引制度などをとっているところもあります。
時にはパンフレットなどに掲載されていない情報もあるので、問い合わせもしながら決めていくといいでしょう。

求職者と企業の最適なマッチングを実現するWellCrew(ウェルクルー)

WellCrew(ウェルクルー)は、福祉・介護業界に特化した今までにはないタイプの求人サービスです。

タイムライン機能を設けて、企業やシゴトのリアルタイムな情報を受け取ることができます。
インタビュー風の募集記事になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすくなっていて、就職前と後でのギャップが少なくなります。

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用された方には「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにもうれしい特典が用意されているのもおすすめしたいポイントです。

ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  •                    
  • お祝い金制度

 

WellCrew(ウェルクルー)は、福祉・介護業界に特化した今までにはないタイプの求人サービスです。

 

タイムライン機能を設けて、企業やシゴトのリアルタイムな情報を受け取ることができます。 インタビュー風の募集記事になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすくなっていて、就職前と後でのギャップが少なくなります。

 

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用された方には「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにもうれしい特典が用意されているのもおすすめしたいポイントです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。

ヘルパー2級の基礎知識

ヘルパー2級を通信で取得したい方

ヘルパー2級 通信の口コミ・評判


このページのトップへ