ヘルパー2級通信 > ヘルパー2級の基礎知識 > ヘルパー2級 実務者研修

ヘルパー2級 実務者研修


ヘルパー2級と実務者研修について
社会福祉士になる為にはヘルパー2級と実務者研修の資格を取得しなくてはいけません。
これらの資格を取得する際の手順はまずヘルパー2級の通信講座を受けるようにし、次に実務者研修について学ぶといったのが基本の流れとなります。
ヘルパー2級の資格は通信講座を利用することで簡単に取得出来るので、こうした所から学びましょう。
無事にヘルパー2級の資格を取得した後は実務者研修について学ぶことになります。
通常実務者研修は450時間勉強し続ける必要がありますが、ヘルパー2級の資格を取得していると130時間免除される為通常より早く就職することが出来るのです。
それぞれの学びについて
ヘルパー2級の資格を取得する為の通信講座は送られたテキストを使って自宅学習し、その後で研修に参加して技術と経験を積むことが基本の内容となります。
テキストは簡潔で分かりやすい作りをしており、回答も載せられているのでわざわざ講座側に連絡を入れて問い合わせる必要はありません。
研修では様々な施設に通ってそこからチーム毎に活動を行う為連帯感について学べますし、どのようにすれば効率よく作業を終えられるのかについても確認出来るのです。
実務者研修では介護の基本・作業の過程・医療的ケアといった科目が用意されており、応用についても学べます。
夜間通学課程もあるので午前中はアルバイトを行い、夜に勉強するといったことも可能です。
合格するまで講師陣が指導を行ってくれますし、テスト対策についても徹底的にアドバイスするので実務者研修の資格を取得することは比較的簡単です。
入学までの流れについて
ヘルパー2級の資格を取得したので専門校に通いたい時はまず資料請求を行って下さい。
説明会の日程について確認可能ですし、課程についても決定していける為都合の良いコースを選べるのです。
手続きを行った後は入学選考が行われるので、それに合格することで専門校に通えます。

ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  •                    
  • お祝い金制度

 

WellCrew(ウェルクルー)は、福祉・介護業界に特化した今までにはないタイプの求人サービスです。

 

タイムライン機能を設けて、企業やシゴトのリアルタイムな情報を受け取ることができます。 インタビュー風の募集記事になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすくなっていて、就職前と後でのギャップが少なくなります。

 

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用された方には「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにもうれしい特典が用意されているのもおすすめしたいポイントです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。

ヘルパー2級の基礎知識

ヘルパー2級を通信で取得したい方

ヘルパー2級 通信の口コミ・評判


このページのトップへ