ヘルパー2級 廃止


ヘルパー2級の名称廃止について
ヘルパー2級は2013年3月に廃止されて代わりに介護職員初任者研修と呼ばれるようになりました。
名称を廃止して介護職員初任者研修と呼ばれるようになった理由は人材育成の体系を整理して、介護関連の業界で働く方々の目標を定めやすくすることとなっています。
制度が改正される前にヘルパー2級の資格を取得する為に講座へ参加した方は2013年4月以降に介護職員初任者研修として認められますから、そのまま勉強を続けても問題はありません。
勿論改正後も介護職員として従事出来ますし、就職活動にも影響を及ぼさない為安心して仕事場を探せるのです。
ヘルパー2級と介護職員初任者研修の違いについて
ヘルパー2級の名称は介護職員初任者研修に変更されましたが、詳細についてもある程度変わったのでこれから受講して資格を取得する際には注意しましょう。
ヘルパー2級の時は研修課程を修了するのに要した期間は130時間でしたが、介護職員初任者研修になると通学時間が約90時間と少なくなったのです。
ヘルパー2級の通学は合計51時間ですから教育機関に通ってそこで学ぶ時間は大幅に増えたと言えます。
これにより講師陣の徹底した指導を受けやすくなりましたし、実技演習にも参加出来るようになった為より充実した環境の中で勉強していけるのです。
更に介護職員初任者研修は修了試験を受けなくては資格を取得出来なくなった為、無事に受かることで就職時にアピールしていけるようになりました。
介護職員初任者研修の学習の進め方について
介護職員初任者研修の資格を取得する為には課題学習・実技演習・介護実習といった勉強を始めるようにし、そこから知識と経験を積まなくてはいけません。
また施設実習やデイサービスセンターでの勤務といった本格的な環境下での勉強も始められるので、就職した後の環境に慣れることも出来ます。
課題学習は自宅で勉強出来るようになっていますから、アルバイトと両立しながら資格を取得することが可能です。

ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  •                    
  • お祝い金制度

 

WellCrew(ウェルクルー)は、福祉・介護業界に特化した今までにはないタイプの求人サービスです。

 

タイムライン機能を設けて、企業やシゴトのリアルタイムな情報を受け取ることができます。 インタビュー風の募集記事になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすくなっていて、就職前と後でのギャップが少なくなります。

 

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用された方には「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにもうれしい特典が用意されているのもおすすめしたいポイントです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。

ヘルパー2級の基礎知識

ヘルパー2級を通信で取得したい方

ヘルパー2級 通信の口コミ・評判


このページのトップへ