ヘルパー2級 通信 期間


■ 通信講座は時間が必要

介護関連の資格となるホームヘルパー2級の資格を獲るためには、基本的な学習時間やスクーリングによる実技講習を受けていかなければなりません。

受講していく際にはそれなりの時間がかかるということを知っておかなければなりません。

取得までに必要な期間

ホームヘルパー2級取得する際にはカリキュラムを消化していくことが必要になります。

取得するまでにかかる時間はまずテキストなどを使って知識をつけていくものがあります。

介護を行っていく方法や福祉の現在の制度などを理解していくのですが、カリキュラムの中では合計で58時間となります。

主に自宅での講習ということになり、自分のペースで覚えていくことになります。

次に実技の講習を受けていくことになりますが。

これが合計で42時間必要になります。

ここまで合計で100時間学んできたことになりますが、ここで実際に施設などへ赴いて実習や見学を行っていくことになります。

この時間が合計で30時間となります。

合計でホームヘルパー2級を取得するまでには130時間要することになります。

通信講座では短縮できるか

通信講座で学んでいくと自分のペースで学習をしていくことができます。

これによってペースが早いという人は、既定の時間を消化する前に終了させてしまうというケースもあります。

こうなってくると、スクーリングの時間が早く来ることになります。

通信講座ではペースによって短縮が可能となりますが、スクーリングとなるとスケジュールが決まっていますので短縮するのは非常に難しいです。

平均的なスクーリングの期間はおよそ1ヶ月、日数だとおよそ22日間となります。

なお通学しながらホームヘルパー2級の資格を取ろうと考えると1ヶ月半近く必要になります。

しかし通信講座を利用していくと、1週間ほど短縮できるところもあります。

短縮できるところもありますが、しっかりと学べるところを見つけて進めていきましょう。

仕事に入って苦労してしまうこともあります。

ニッソーネットが運営する『ほっと倶楽部』なら、テキスト代込みで6,1000円~!!

1ヶ月半で取得可能で、教室は駅チカなのですごく便利でおすすめですよ



ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  •                    
  • お祝い金制度

 

WellCrew(ウェルクルー)は、福祉・介護業界に特化した今までにはないタイプの求人サービスです。

 

タイムライン機能を設けて、企業やシゴトのリアルタイムな情報を受け取ることができます。 インタビュー風の募集記事になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすくなっていて、就職前と後でのギャップが少なくなります。

 

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用された方には「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにもうれしい特典が用意されているのもおすすめしたいポイントです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。

ヘルパー2級の基礎知識

ヘルパー2級を通信で取得したい方

ヘルパー2級 通信の口コミ・評判


このページのトップへ