ヘルパー2級 通信 比較


多くの通信講座を比較する

就職難となっている昨今ながら、ホームヘルパーなどの介護職へのニーズは非常に高く通信講座を受講する人も多くなっています。

そんな中で各スクールで資格取得に向けたカリキュラムを組んで通信講座を提供しています。

いざはじめてみようと思うと、どの通信講座を選択すればいいのかわからなくなるという人もいます。

一体どのような点を比較していけばいいのでしょうか。

価格で比較をする

民間学校で提供されているホームヘルパー資格取得講座ですが、様々な特徴をもっています。

まずは費用面です。

最も安い講座になるとおよそ5万円台から、高い講座だと20万円近くになるところもあります。

昨年になってからホームヘルパー2級は介護職員初任者研修という名称に改められました。

名称が変わっただけでなく資格の取得方法も大きく変わり、筆記試験も行われるようになりました。

理解度を確認していくレベルの試験になりますが、勉強をしていく必要があります。

そして講座によっては学習内容が歯が立たず、不合格になってしまうこともあります。

価格で選んでいくというのは難しいでしょう。

比較していくポイント

この資格を取得するために、比較しなければならないポイントは一体どこにあるのでしょうか。

まずは学習していく内容です。

この内容がしっかりとわかりやすくなっているかチェックしていかないといけません。

通信講座によってはサンプルを確認できるところもあるので、比較する際にはチェックをしておきましょう。

次にスクーリングです。

実技講習も入ってくるホームヘルパー2級ですが、実際に通って習得しないといけません。

カリキュラムの中でも半分以上を占めており、しっかりと学べる環境を選択していくことが重要です。

また受講者の口コミなどがあればそれもチェックしていきましょう。

最後に資格を取得した後に、就職などの相談に乗ってくれるかどうかです。

これも対応しているところとそうでないところに分かれます。

しっかりと見極める必要があります。

求職者と企業の最適なマッチングを実現するWellCrew(ウェルクルー)

WellCrew(ウェルクルー)は、福祉・介護業界に特化した今までにはないタイプの求人サービスです。

タイムライン機能を設けて、企業やシゴトのリアルタイムな情報を受け取ることができます。
インタビュー風の募集記事になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすくなっていて、就職前と後でのギャップが少なくなります。

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用された方には「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにもうれしい特典が用意されているのもおすすめしたいポイントです。

ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  •                    
  • お祝い金制度

 

WellCrew(ウェルクルー)は、福祉・介護業界に特化した今までにはないタイプの求人サービスです。

 

タイムライン機能を設けて、企業やシゴトのリアルタイムな情報を受け取ることができます。 インタビュー風の募集記事になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすくなっていて、就職前と後でのギャップが少なくなります。

 

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用された方には「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにもうれしい特典が用意されているのもおすすめしたいポイントです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。

ヘルパー2級の基礎知識

ヘルパー2級を通信で取得したい方

ヘルパー2級 通信の口コミ・評判


このページのトップへ