ヘルパー2級 通信 短期


ヘルパー2級 通信 短期

短期でも資格を取れるのか

基本的な知識だけでなく専門的な知識も問われていくホームヘルパー2級こと介護職員初任者研修ですが、仕事をしながらでも資格を取得することができます。

期間はなるべく短期間で取得したいと考えている人も多いですが、この資格の通信講座ではカリキュラムが事前に作られていますので、短期間で取得できないところもあります。

通信講座を選んでいく際には、どのくらいのスケジュールになるのか把握もしていくことが重要となってきます。

学習時間の目安を確認する

ホームヘルパー2級を取得するために要する学習時間はカリキュラムという形で提示されています。

このような形をとっている通信講座がほとんどです。

この資格を取得するために必要なカリキュラムは全部でおよそ130時間にも及びます。

その中で在宅で可能な学習範囲である40時間が提供されることになります。

残った90時間はスクーリングという形で実技演習を受けていくことになります。

こうなってくると各学校で決められているスケジュールに則って学習を進めていくことになります。

通信講座で受けていくと、平均で22日程度といわれています。

学習を1日8時間と考えると、単純計算でもおよそ1ヶ月間ということになります。

ただ通信講座では計算上、1週間程度自宅で学習することによって日数を短縮させることができます。

通信講座だけでは取得できない

実際に通信講座を自宅で受けていくことになりますが、それだけではこの資格を取得することができません。

というのもホームヘルパー2級では実技による学習もお粉分ければなりません。

これは必修であり、全国各地で請けていくことになります。

スクーリングという形で必ず専門学校などに通学して学んでいくことになります。

この実習でもカリキュラムが組まれており、短期間のものから長期にわたるものまであります。

学習に関するペースも大きく変わってきたり、料金体系にも変化がありますので、しっかりと事前に調査をしておくことが重要となります。

ランキング

WellCrew(ウェルクルー)

  • 福祉・介護業界特化
  • 就職・転職に強い
  •                    
  • お祝い金制度

 

WellCrew(ウェルクルー)は、福祉・介護業界に特化した今までにはないタイプの求人サービスです。

 

タイムライン機能を設けて、企業やシゴトのリアルタイムな情報を受け取ることができます。 インタビュー風の募集記事になっていて、どんな人が働いていてどんな雰囲気なのかがわかりやすくなっていて、就職前と後でのギャップが少なくなります。

 

WellCrew(ウェルクルー)経由で採用された方には「採用お祝い金」がもらえたり、Cupid(キューピッド)機能で周りの友人や同僚の推薦情報を提供すると、求職者の採用決定時にWellCrewより謝礼を受け取れるユーザーにもうれしい特典が用意されているのもおすすめしたいポイントです。

WellCrew(ウェルクルー)について詳しく見る≫≫≫

シカトル

シカトルは資格に関する資料を手に入れたい方を支援する為に作られたサイトです。医療事務からリフレクソロジーといった様々な種類を取り扱っているので利用者数は急増中!

介護資格ナビ

介護資格ナビでは気になる資格の資料がまとめて請求でき、全国3万件以上の介護・医療・福祉の求人情報から仕事が探せます。

ヘルパー2級の基礎知識

ヘルパー2級を通信で取得したい方

ヘルパー2級 通信の口コミ・評判


このページのトップへ